読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いきーきーの日記

2016に社会人デビュー。しかし、鬱っぽくなる。一見ホワイト企業だが...? ガチでリアルな日常です。

色んな人との関わりを通じて→

色んな人と関わる中で、成長できると思った私。

気づいたこと、いくつかあります。

あ、私の中でだから、みんな、鵜呑みにしないでね。

 

1.結局は自分で考えなければならない。

 色んな人に会うと、その人のことを書きたくて色々聞きます。逆に、相手も私のこのを知りたくて、色々聞いてきます。

楽しいです。

でもね

そのうち空虚感がでてきます。

その人のことをを知りきって、次は?のアクションがとれないんですね。

 

取れる人は、どんどん発言して行動する。

 

私は、できなかった。それがボランティアだったの。

 

自分の好きな分野で、学べる!と思って入った。私より年上ばかり。こりゃあ学べるぞ!😄

 

はい、空虚感。

私は支持されるのをまっていたみたい。

セミナーへのお手伝いなんかは沢山やった。その中でなら積極的に動けるが、

ゼロの状態から、自分からコレコレしましょ!

とは言わなかった。

 

別に言えない環境ではないが、

むこうから言ってくれる感じでもなかった。

 

これぞ、受け身で生きてた証。

いらねぇ〜!!

 

なんか幼稚園からそうやってうやむやに生きてて、ずっと変えたくて、大学で初めてそういう場にチャレンジした。

この第一歩はok!

その次の一歩がねぇ。

 

今は仕事以外何もしてません。でも、なぜかそーゆうボランティア的なんやりたい。

これを意識高い系というなら、その中の意識普通もしくは下だ。

 

でも、本当は色々企画してどんどんやりたいんちゃうかな、、と思う。

また次考えよ。

 

はい。